「FIMMIGRM」 利用規約

2020年11月5日 制定
株式会社TMIK

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社TMIK(以下「当社」といいます。)が提供するサービス「FMMIGRM」の利用条件等を定めるものです。「FMMIGRM」を利用するためには、全てのユーザーは、本規約の内容を確認のうえ、全てに同意していただく必要があります。

第1条 用語の定義

本規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

  1. 「本サービス」とは、当社が本アプリ上で提供する「FMMIGRM」の一切のサービスを意味します。
  2. 「有料サービス」とは、本サービスのうち、当社が有料で提供するサービスを意味します。
  3. 「本アプリ」とは、当社が提供する、本サービス用のアプリケーション・ソフトウェアを意味します。
  4. 「ユーザー」とは、本サービスの全ての利用者を意味します。
  5. 「本規約」とは、FIMMIGRM利用規約、プライバシーポリシー、個別規約等を意味し、これらはすべて本規約を構成するものとして適用されます。
  6. 「プライバシーポリシー」とは、当社が定めるFIMMIGRMプライバシーポリシーを意味します。
  7. 「個別規約等」とは、本サービスに関する個別の規約やルール等を意味します。当社は、本サービスの提供にあたり、必要に応じて個別規約等を作成することができ、作成した個別規約等は、当社の定める方法で本サービス上に掲載またはユーザーに通知するものとします。
  8. 「ユーザー素材」とは、ユーザーが本サービスを利用して編集・加工する元となる写真、動画、文章、音声その他の素材を意味します。
  9. 「編集・加工機能」とは、本サービスにおいてユーザーが編集・加工するために利用できる編集機能およびエフェクト、フィルター、フレーム、スタンプ、フォントその他の素材を意味します。
  10. 「編集・加工ユーザー素材」とは、本サービスを利用して編集・加工したユーザー素材を意味します。
  11. 「生成楽曲」とは、本サービスを利用して自動生成される楽曲を意味します。
  12. 「ユーザーコンテンツ」とは、編集・加工ユーザー素材、生成楽曲、並びに、編集・加工ユーザー素材および生成楽曲を組み合わせたコンテンツ、を総称してまたは個別に意味します。
  13. 「外部サービス」とは、インスタグラム、facebook等の第三者の運営する外部サービスを意味します。

第2条 サービスの概要

  1. 本サービスは、ユーザーが撮影したまたは保有する写真や動画等のユーザー素材を編集・加工するとともに、これに作曲AIにより自動生成される生成楽曲と組み合わせることができるサービスです。
  2. ユーザーは、本サービスを利用して作成したユーザーコンテンツを、本規約に定める条件に従い、以下のように利用することができます。
    1. 本サービス上またはユーザーのデバイスへの保存
    2. 外部サービスを利用しての共有
  3. 本規約上で定める本サービスのうち、一部、有料サービスとしてのみ利用できるサービス・機能等もあります。有料サービスの内容、利用料金その他利用条件については、本サービス上に表示するとおりです。

第3条 適用の範囲

  1. 本規約は、本サービスの提供条件と本サービスの利用に関する当社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社とユーザーとの間の本サービスの利用に関する一切の関係に適用されます。
  2. 当社は、当社の判断で本サービスに個別規約等を作成することができるものとします。これらの個別規約等は、本サービス上に掲載するものとし、本規約の一部を構成するものとして適用されます。本規約の内容と、これらの個別規約等が異なる場合は、個別規約等が優先して適用されるものとします。

第4条 本規約への同意

  1. ユーザーは、本サービスを利用するためには本規約に同意し、本規約に従って本サービスを利用しなければなりません。
  2. 本サービスを利用することで、ユーザーは本規約の内容を確認の上、本規約について同意(当社がプライバシーポリシーに従ってユーザーの個人情報を含む利用者情報を取り扱うことについての同意を含みます。)したものとみなされます。ユーザーがこれらにつき同意しない場合は、本サービスの利用を中止してください。
  3. ユーザーが未成年である場合は、事前に親権者等の法定代理人の同意を得たうえで、本サービスを利用しなければなりません。法定代理人の同意を得ていない場合は、本サービスの利用を中止してください。

第5条 利用料金

  1. 本サービスの利用料金は、本サービス上で別途有料サービスとして定める場合を除き、無料とします。
  2. ユーザーは、有料サービスを利用する場合には、別途当社が定め、本サービス上に表示する利用料金を、当社が定める方法により当社に支払うものとします。
  3. ユーザーが利用料金の支払いを遅滞した場合、ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第6条 知的財産権

  1. 本サービスおよび本サービスで提供される一切の情報に関する著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含みます。以下同様とします。)、特許権、商標権その他の一切の知的財産権(これらの権利を取得または登録出願する権利および将来の法令改正等により追加される権利を含みます。以下、総称して「知的財産権」といいます。)その他の権利は全て当社または当社に利用を許諾している正当な権限を有する第三者に帰属します。
  2. 前項の定めにかかわらず、加工・編集機能を除くユーザーコンテンツのうち、知的財産権その他の権利が発生するものについては、ユーザーまたはユーザーに権利を許諾した正当な権限を有する第三者に当該権利が帰属します。ただし、ユーザーはこれらについて当社が本サービスの提供、運営、広告および宣伝、ならびに、本サービスの改善および新機能の開発のためにこれを複製、改変、公衆送信その他の利用をすることにつき、地域または期間の制限なく、無償で許諾します(第三者に対する再許諾も含みます。)。また、ユーザーは当社および当社から許諾を受けた第三者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
  3. ユーザーは、第三者が知的財産権を有する著作物、標章、サービスマーク、デザイン、表示等がユーザー素材に含まれる場合は、自らの責任において当該知的財産権の権利者より許諾を得る必要があり、当社はこれについて一切責任を負わないものとします。
  4. 本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の譲渡または使用許諾、利用許諾もしくは実施許諾を意味するものではありません。

第7条 ユーザーコンテンツ

  1. ユーザーは、当社の定める方法により、本サービス上にユーザー素材をアップロードし、編集・加工機能を利用してユーザー素材を編集・加工して編集・加工ユーザー素材を作成することができます。
  2. ユーザーは、当社の定める方法により、本サービス上のAI作曲機能を利用して生成楽曲を作成することができます。
  3. ユーザーは、当社の定める方法により、編集・加工ユーザー素材に生成楽曲を組み合わせることができます。
  4. ユーザーは、ユーザーコンテンツの作成にあたり、以下の各号に定める事項を遵守しなければなりません。
    1. 自身が使用権限および当社に対する前条第2項の許諾権限を有しているユーザー素材のみを使用すること
    2. ユーザー素材の使用が第8条に定める禁止行為に該当しないこと
    3. ユーザーコンテンツの作成が第8条に定める禁止行為に該当しないこと
  5. ユーザーコンテンツのうち、編集・加工機能に関する知的財産権およびその他財産権は、当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しますが、当社は当該ユーザーコンテンツを作成したユーザーに対し、以下の各号に定める態様での当該ユーザーコンテンツの利用を許諾します。
    1. 本サービス上またはユーザーのデバイスへの保存
    2. 外部サービスを利用しての共有

第8条 禁止行為

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

  1. 本規約に違反する行為
  2. 法令に違反する行為
  3. 犯罪行為に関連する行為
  4. 以下に該当するユーザー素材を利用し、または以下に該当するユーザーコンテンツを作成、保存もしくは利用する行為
    1. 第三者の知的財産権その他の権利を侵害しまたは侵害するおそれのあるもの
    2. 猥褻性がある表現、または性表現を含むもの
    3. 刺激が強く嫌悪感や不快感を与える暴力的表現または残虐な表現を含むもの
    4. 極端な思想や反社会的行為を賛美・助長する表現を含むもの
    5. 人種、信条、職業、性別、宗教などの差別を賛美・助長する表現を含むもの
    6. カルト的宗教活動、過度な政治活動を賛美・助長する表現を含むもの
    7. 犯罪行為、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現を含むもの
  5. 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為
  6. 反社会的勢力等に対する利益供与その他の協力行為
  7. 当社、他のユーザーまたはその他の第三者の著作権、意匠権、特許権、実用新案権等の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
  8. 本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為
  9. 本サービスの運営または他のユーザーによる本サービスの利用を妨害し、支障を与える行為
  10. コンピュータウィルスその他の有害なコンピュータプログラムを送信する行為
  11. 本サービス上で提供されるデータその他ソフトウェア等を改変、翻案、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等する行為
  12. 当社、他のユーザーまたはその他の第三者の情報を改ざん、消去する行為
  13. 他のユーザーの情報を収集または保存する行為
  14. 前各号の行為に準ずる行為
  15. 前各号の行為を援助または助長する行為
  16. その他当社が前各号の行為に該当するおそれがあると判断する行為および当社が不適切と判断する行為

第9条 本アプリの削除

  1. ユーザーは、本アプリをユーザーの使用している端末から削除することで、本サービスの利用を終了することができます。
  2. ユーザーが本アプリを削除した場合、当該ユーザーにかかる本サービスの一切の利用データは削除されます。当社は、削除された利用データを復旧させる義務を負いません。
  3. ユーザーが本アプリを削除した場合であっても、本規約中、その性質上存続すべき条項(権利帰属、禁止事項、個人情報の取扱い、当社の免責について定めた条項を含みますが、これに限られません。)は有効に存続するものとします。

第10条 利用停止等

  1. 当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、当該ユーザーによる本サービスの利用を停止する等の措置(以下「利用停止等の措置」といいます。)を実施することができるものとします。
    1. 本サービスを不正に利用しまたは利用させた場合
    2. 第8条各号の禁止行為のいずれかに該当する行為を行った場合
    3. 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    4. 後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合
    5. 反社会的勢力等である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    6. その他、ユーザーが本規約のいずれかの条項に違反した場合または違反するおそれがあると当社が判断した場合
    7. その他、当社が利用停止等の措置が適当であると判断した場合
  2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 当社は、第1項に基づき当社が行った利用停止等の措置によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条 本サービスの変更および終了

当社は、当社が必要と判断した場合には、本サービスの一部または全部を変更または終了することができるものとします。本サービスを終了する場合、当社は、事前にユーザーに通知するものとします。当社は、変更または終了によりユーザーに生じた損害に関し、一切責任を負いません。

第12条 本サービスの停止

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの一部または全部を停止することができるものとします。当該停止によりユーザーに生じた損害に関し、一切責任を負いません。

  1. 本サービスの提供のための装置、システム、通信回線等の点検または保守作業を行う場合
  2. 本サービスの提供のための装置、システム、通信回線等が事故や障害により停止した場合
  3. 火災、停電、地震、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
  4. その他、当社が停止を必要と判断した場合

第13条 本サービス利用環境の整備等

  1. 本サービスの利用には、インターネットへの接続が必要になります。そのために必要な、コンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備および維持は、ユーザーの費用と責任において行い、利用にあたっての通信料金はユーザーが負担するものとします。当社は、本サービスがあらゆる機器等に適合することを保証するものではありません。
  2. ユーザーは,本アプリを,第三者が提供するアプリケーション配信サービス(以下「配信サービス」という。)を通じて取得することができます。当社は配信サービスの性能,内容,継続性について何ら保証しません。配信サービスの全部または一部について,不具合その他の理由による中止,停止によって,ユーザーが本アプリを入手できなくなった場合であっても,当社はその責任を負いません。

第14条 利用履歴等の閲覧および利用

当社は、ユーザーの本サービスの利用履歴(ユーザーコンテンツの作成に関する情報を含みます)、利用者情報等を個人を識別、特定できないように加工、集計、および分析した統計データ、属性情報等を作成し、当該利用履歴または統計データ、属性情報等を何らの制限なく閲覧、利用(掲載企業へ閲覧させること、本サービスの新機能の開発・改良、市場の調査を含みますが、これに限られません)することができるものとし、ユーザーはあらかじめ同意しているものとします。

第15条 外部サービスとの連携

  1. ユーザーが外部サービスとの連携機能を利用する場合、ユーザーは、以下の各号について確認のうえ、あらかじめ承諾のうえで、同連携機能を利用するものとします。なお、ユーザーは、連携機能を利用する際に、当社がデータにアクセスすることについての許可を求められることがあり、かかる内容を確認にうえ、許可した場合に限り、連携機能を利用することができるものとします。
    1. 当社が外部サービス運営者に登録されたユーザーに関する情報を取得し、本サービスにおいて表示する場合があること
    2. 外部サービスへの投稿を当社がユーザーに代行して行うこと
    3. 当社がユーザーに代行して外部サービスへ投稿するにあたり、当該コンテンツに関連するウェブページのURL等の情報を付加して投稿すること
  2. 外部サービスの利用登録、ユーザーコンテンツの外部サービスへの投稿を含む全ての外部サービスの利用については、ユーザーは、外部サービスの運営者が定める各規約等の定めに従うものとします。
  3. 外部サービスを利用する場合、ユーザーは、自己の費用および責任において当該外部サービスを利用するものとし、当社は、当該外部サービスを利用したことにより生じた損害、当該外部サービスの運営者または利用者との間に生じたトラブルその他の当該外部サービスに関する一切の事項について一切の責任を負いません。

第16条 外部サイトへのリンク

本サービス上のコンテンツや広告からリンクされる外部サイトについて、当社は、当該外部サイト上で表示される情報の正確性、速報性、完全性、商品性、または合目的性等について、明示的にも黙示的にもいかなる保証もせず、当該外部サイトを利用したことによりユーザーまたは第三者に損害や不利益が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。ユーザーは、自身の判断と責任で外部サイトをご利用ください。

第17条 本規約の変更

  1. 当社は、本規約を必要に応じていつでも変更することができるものとします。
  2. 当社は、本規約を変更した場合、変更した本規約を本サービス上の適宜の場所に掲載するものとし、変更後の本規約は、当該掲載時点から効力を生じるものとします。変更した本規約が本サービス上に掲載された後、ユーザーが本サービスの利用を継続した場合は、ユーザーは本規約の変更に同意したものとみなされます。

第18条 個人情報等の取扱い

当社は、ユーザーの個人情報を含む利用者情報を、プライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。ユーザーは、当社がプライバシーポリシーに従ってユーザーの利用者情報を取扱うことについて同意するものとします。

第19条 非保証および免責

  1. 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておらず、当社はユーザーに対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負うものではありません。
  2. ユーザー素材またはユーザーの利用方法に起因して、本サービスを利用して作成されたユーザーコンテンツが、法令に違反しまたは第三者の権利を侵害する場合があります。ユーザー素材またはユーザーの利用方法に起因する法令違反、権利侵害等につき、当社は一切の責任を負いません。ユーザーは本規約を遵守の上、自身の責任と判断で本サービスを利用しなければなりません。
  3. 当社は、ユーザーが本サービスを利用する際に、コンピュータウイルスなど有害なプログラム等による損害を受けないことを保証しません。
  4. 当社は、ユーザーが本サービスを利用する際に使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証をしません。
  5. 当社は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について、当社の責に帰すべき場合を除き、一切の責任を負いません。
  6. 本規約の他の定めにかかわらず(次項を除きます。)、本サービスに関するユーザーと当社との間の契約が消費者契約法第2条第3項に定める消費者契約に該当する場合は、当社は消費者契約法に基づく責任を負います。
  7. 何らかの理由により、当社がユーザーに対し損害賠償責任を負う場合であっても、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、予見しまたは予見し得たか否かにかかわらず、当社の損害賠償責任は、ユーザーが現実に被った直接かつ通常の損害についての責任に限られ、間接損害、特別損害、逸失利益について当社は一切の責任を負わないものとし、かつ、損害賠償額は、1000円を上限とします。

第20条 本規約上の地位の譲渡等

  1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本規約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利および義務ならびにユーザーの情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につきあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
  3. ユーザーは、①合併等により他社が当社の権利義務を包括的に承継した場合には、当該合併等に伴い本規約に基づく権利および義務ならびにユーザーの情報その他の顧客情報も当該他社に承継されること、および②株式譲渡、株式交換、株式移転等により当社の株主に変更が生じた場合であっても、当該株式譲渡、株式交換、株式移転等は本規約に基づく権利および義務に影響を与えないことを認識し、あらかじめ同意したものとします。

第21条 ユーザーの責任、紛争処理および損害賠償

  1. ユーザーは、ユーザー自身の責任において、本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為およびその結果について責任を負うものとします。
  2. ユーザーは、本規約に違反することにより、または本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければならないものとします。
  3. ユーザーによる本サービスの利用に関連して、ユーザーと他のユーザーその他の第三者の間で紛争等が生じた場合でも、ユーザーは自らの費用と責任でその紛争等を処理するものとします。
  4. 当社が、前項の紛争等に関連して、他のユーザーその他三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、ユーザーは当該請求に基づき当社が当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。

第22条 分離可能性

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第23条 準拠法および管轄裁判所

  1. 本規約は日本文を正文とし、その準拠法は日本法とします。
  2. 本規約に起因しまたは関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第24条 連絡および通知

本サービスに関する問い合わせその他ユーザーから当社に対する連絡または通知、および本規約の変更に関する通知その他当社からユーザーに対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。

以上